マレー語の語学スクールINJ。翻訳。

 INJトップ > マレー語トップ > マレー語受講生の声

INJマレー語受講生の皆様より、講座の感想などを写真と共にお寄せいただ中から抜粋して載せております。

マレー語オンラインレッスン  Tikahさん

 マレーシア在住中にオンラインにてマレー語の基礎講座を受講しました。マレーシアの文化について講師の方とお話する機会もあり、語学だけでなく、文化についても学べたことがとても面白かったです。マレーシア在住中でしたので、講座で勉強したことをすぐに活かすことができ、とてもうれしかったです。マレーシアの方々は、外国人がマレー語を少し話すだけで、「マレー語すごく上手だね!!Sangat pandai!! Bagus!!」と言ってくれるので、勉強したことを勇気を出して使ってみるのが、本当に楽しかったです。

 講師の方は、毎回非常に親切、丁寧に教えてくださり、疑問に思ったことはためらわずにすぐに聞くことができました。また、優しいだけでなく、厳しさもあり、宿題や復習ができずにいたときには、きちんと指導していただきました。その際には、やる気を奮い立たせてもらい、自主学習をしっかりしなくてはと気づかされました。

 また、マレーシアではインターネットの環境が悪く、講座中にビデオ通話が切断されてしまうということがよくありました。その際にも嫌な顔一つせず、親切にご対応してくださいました。インターネットの接続については、大変ご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。

 現在は、日本に帰国しましたが、今後ももっとマレー語を勉強して、マレーシアについてもっと深く知りたいと思います。日本にもマレーシアの方々がたくさん観光でいらしていたり、在住されていたりし、街中でマレーシアの方がいるとつい声をかけてしまうこともあります(笑)。マレーシアの方々と交流する機会があれば、また、日本語、もしくはマレー語、英語でたくさんお話ししたいと思っております。そのために、今後も勉強を続けていきたいです。先生、そしてスタッフの方々、ありがとうございました。Terima kasih!!

(写真:私の住んでいたジョホール州ムアルのラマダン夜市です。日本在住の先生はラマダン夜市に行けるのをうらやましいと話していました)

マレー語オンラインレッスン  RAZAKさん

 元々外国の言語を学ぶことが好きで、何年か前から海外赴任の希望を出して、ようやくその希望が通った国はマレーシアでした。職場からは「英語が通じるから英語を話せれば大丈夫」と言われたのですが、現地人の懐に入るには、国語であるマレー語が不可欠であると思い、マレー語レッスンを行っている語学学校を探していたところINJカルチャーセンターを見つけました。

  立地的に仕事が終わってから通学するには少し遠かったので、オンラインレッスンを受けることにしました。授業は全部で55分のレッスンを20回受けました。初回の授業は、初めて習得する言語、会ったことの無い講師、さらにそれがオンライン、という慣れないことだらけだったので、少し緊張しましたがそれは初回の授業だけでした。講師は日本語もできましたし、回数を重ねる毎に、少しずつですが自分の意思を伝えられるようになってきて、「次の授業ではこう言ってみよう」「あれを聞いてみよう」と考えるのがとても楽しく、毎回レッスンの日が待ち遠しく感じました。

  実力はまだまだですが、実際にマレーシアに赴任したら英語よりもマレー語で仕事ができるよう、これからもさらに磨きをかけていき、機会があればまたレッスンを受けたいと思います。

(写真: スランゴール州の州都シャーアラムにあるマレーシア最大のスルタン・サラディン・アブドゥル・アジズ・モスク。鮮やかな青色のドームが特徴で、通称、ブルーモスクと呼ばれています)

マレー語初級  K.T.KIMさん

 2020年を目標に先進国入りを掲げ、近年目覚ましい発展を遂げているマレーシア。急成長をしているそんな国ですが、美しいビーチ、うっそうとした熱帯雨林のジャングルなどまだまだ自然が多く残っています。

 私自身も2008年に初めてマレーシアを訪れました。マレーシアの自然、食事、文化、歴史、伝統に魅せられ、すでに12回ほど訪問しています。現地の友人、知り合いも多くでき、マレーの人たちのあたたかさに触れています。彼らとのコミュニケーションは簡単な英語が出来れば、全く不自由しません。しかしながら、英語だけではうわべだけの付き合いでしかないと感じるようになっていきました。そこで「マレーシアをより深く感じる為には、マレー語を学ぶことが一番」だと考え、マレー語を始めました。

 マレー語を初めてからも数回マレーシアを訪問しましたが、日本人がマレー語を話す(簡単な会話だけですが)と、現地の方は驚いてくれます。それと同時に、とてもやさしくフレンドリーに接してくれるので、食事や買い物の際、何かと得をさせてもらっています。

 講師の方々も細かく丁寧に教えて下さり、楽しく受講しています。また、受講生の方々もマレーシアに魅せられ、熱意を持って学ばれております。マレーシア好きの方にとっては、一度は興味を持たれるマレー語だと思います。是非、ご一緒にマレー語を学びましょう!

(写真:正月休みに訪れたランカウイ島パンタイチェナンにて。厳冬の日本を飛び出して真夏日に迎える正月は格別です)

マレー語プライベートレッスン  Emi Nさん

 これまで観光でしか訪れたことしかなかったマレーシア。ある日、会社からマレーシアへの転勤を言われました。そして、マレーシアではマレー語が必要だと思い、INJを訪問し、赴任前にマンツーマンレッスンを受けて、基本的なマレー語を身につけて出発しました。

 マレーシアでは英語が広く通じるため、マレー語を話さなくても暮らすことが出来ます。でも道路標示やレストランなど、マレー語しか書いてないものもあります。やはり基本的なマレー語を知っているかいないかでは、生活においては大きな違いが生まれますので、赴任前は慌しく時間があまりなかったのですが、日本でレッスンを受けておいてよかったと思いました。

 そして5年間の駐在を終えて、日本に帰国してから、またINJに通うことにしました。引き続き日本でマレーシアに関する仕事を続ける中で、マレー語の必要性を感じたからです。仕事が忙しいため、マンツーマンレッスンを集中的に受けることにしました。

 帰国後のマレーシア語の授業は、本当に面白い!と気づきの連続でした。言葉の習得だけでなく、自分が暮らしていたとき、疑問に思っていたことや、マレーシアの文化的な背景や時事問題など、先生とは実に広い分野でディスカッションもしました。毎回のレッスンがとても楽しみでした。

 マレー語の勉強は今後も続けていきたいので、また仕事が落ち着いたら、集中レッスンを再開したいと思っています!

(写真:マレーシアでは食べ歩きを楽しんでいますが、これはいつものレストランでのご飯です)

エクスプレスで学ぶマレ−語初級  Nさん

 東南アジアで学校の建設や援助をしたいとの長年の夢が東マレーシアで実現。コタキナバルから車で4時間ほどの山奥の村に小学校を、また、手前の街中の小学校には運営資金捻出のためのパン工場を建設できました。

 4度目の年次訪問に備えてマレー語を勉強、その甲斐あって現地の3つの小学校(生徒数計400名)でのマレー語でのスピーチが臨席の先生方やご父兄を含め好感を以って迎えられたときの喜びはひとしおでした。

 先生は明るく、ユーモアとエネルギーに富んだ素適なお方で、教え方の懇切さは、私のマレー語での挨拶を丁寧に直してくださり、発音のチェックも再三行って下さったことにも示されています。文法上の表現と日常会話での表現との相違や日本とマレーシアの生活や文化の違いについての先生のお話も大変興味深く、他の生徒の方々のマレーシアに対する関心、知識の高さや訪問体験の多さなどもとてもよい刺激となっています。ここでの勉強は今後も長く続けたいと思っています。

 (写真:ゴンドイ村小学校の校庭にて)

エクスプレスで学ぶマレ−語初級 Y.Sさん

 マレーシアとの関係は、小中学校3年半の多感な時期を過ごしてからはじまりました。KLでの暮しを存分に楽しんで日本に帰るのが嫌だったくらい。帰国後、大学でマレーシア語を専攻し、今に至ってます。

私の故郷の一つのように感じていて、KLもカンポンも心がホッとして戻ってきたって思うんです。多民族がそれぞれの個性を抑えず尊重し、伝統を守りつつ調和を保ち発展していくやさしい国、それがマレーシアの魅力だと思ってます。

 先生の授業は、日常会話を中心に文法や言い回し、文化も含め広い視野でマレー語に触れることができるので、勉強をしているという感覚がなく、とても楽しんで受講しています。受講者も多種多様な方々なので、そういう面でもマレーシアについての意見の交換はおもしろいし、新たな発見などを共有でき今後も続けていたいと思っています。

(写真:クアラルンプールのムルデカ・スクエア(独立広場)にて。背景は植民地時代の代表的な建物、スルタン・アブドゥル・サマド・ビル(旧連邦事務局ビル)。

INJ   INDONESIA   THAILAND    LAOS    CAMBODIA    MALAYSIA    VIETNAM    MYANMAR
INJトップページ  |  入会のご案内  | INJ講師紹介 | 受講生の声  | アクセスマップ | 1日体験・講座申込み | お問い合わせ |  リンク集 |
受講料について | メルマガ登録 | 講師コラム | よくある質問 | 書籍通信販売 | 翻訳 | 会社概要 | 求人 | サイトマップ | 個人情報方針 |
グループレッスン
 | プライベートレッスン | セミプライベートレッスン | 法人向けレッスン | オンラインレッスン | INJインドネシア語レッスンの特徴 |
インドネシア語
 | タイ 語 | ラオス語 | クメール語 | マレー語 | ベトナム語 | ミャンマー語 | バリ舞踊 |
INJ all rights reserved.
株式会社インターカルチュラル・ネットワークス・ジャパン (INJカルチャーセンター)
電話:03-3438-4711 FAX:03-3438-4788
受付時間 月〜金10:30-18:30 土10:30-13:00 日祝休み